共有ボタン

このブログを検索

2015年9月1日火曜日

Chrome 超高速化 ~ガチですごい機能だけを厳選~

こんにちはラッキーMです。

今回はChromeの高速化をしようと思います。

これをすることによってノーマルのChromeから

何と30%程高速化!(^ω^)

恐ろしいほど速いです。
Chromeってこんなんだっけー?って感じです。
「30%だけ~」とか思うかもしれませんがそれがすごいんです。

しかも高速化だけじゃなく、通信料を節約するということもできます。

ではさっそくやっていきましょう。


スペック別高速化(より高速化できます・・・多分)
http://m-luckyu-ta.blogspot.jp/2016/02/chrome.html
おすすめ拡張機能(高速化を狙うならなるべく入れないほうがいいですが・・・その分高速化すればいいでしょうw)
http://m-luckyu-ta.blogspot.jp/2016/02/chrome_6.html


TabMemFree
このソフトは一定時間開かなかったタブの中身のデータを消し、メモリを節約するアプリです。


効果はかなり大きいです。
Amazonとか見ているときみたいにめちゃくちゃタブを開いても全然サクサク動くようになります。

ただし、注意が必要です。
ブログとかWordOnlineとかをしながら別のタブを見ているとき、一定時間たつとタブの中身のデータが消えてしまうので注意が必要です。
なお、この機能を一時オフにするには
 右上のこのボタンを押せば、

このようになって機能が一時オフになります。

Word Onlineとかをやっているときはこの機能をオフにしましょう
私はWixやっているときデータが飛んで大きな痛手を受けました(´;ω;`)

導入はこちらから

SpeedyFoxを導入










導入することでChromeがかなり早くなります
導入はこちらから
SpeedyFox

中にあるzipを解凍して、speedyfoxを起動し、「Optimize!」をクリックすれば導入完了です。
データセーバーを導入

Googleが提供する拡張機能です。
Googleサーバーでwebデーターを圧縮し、PCで解凍、ということをします。


高速化、そして通信料節約にもつながります。
実感は少ないかもしれませんが、なかなか速くなってますよ。
ただ、β版なので不具合があるかも(今のところなし)
もし、何かwebで見れないところがあれば右上からオフにできます。
入れて損はないと思います。

導入はこちらから
データセーバー


uBlock Originを導入

広告をブロックするソフトです。
広告をブロックして通信料節約ができます。


このソフトは他のソフトより軽いので高速化にもつながります。
だいぶ早くなります。
ただ、広告は見れなくなります。(当たり前かw)

導入はこちらから
uBlock Origin


試験運用機能を有効にする

うまく扱うことで早くなります。
利用はこちらから
試験運用機能

他ウェブサイトから引用

有効にするといいらしい項目

  • ソフトウェア レンダリング リストを上書き
  • タブ/ウィンドウを高速に閉じる機能を有効にする
  • ハイパーリンク監査の無効化
  • QUIC プロトコル
  • SPDY/4 を有効にする
  • 非同期 DNS を組み込む
  • JavaScript の試験運用機能を有効にする
  • スクロール予測を有効にする
  • HTTP 用のシンプル キャシュ(プルダウンメニューで規定から有効に変更)


だそうです。


こんな感じです。
クラッシュは確認してませんがクラッシュしても自己責任ですよっと

今回はこれで終わります。
それではBYEヾ(´・ω・`)ノ"

おまけ


注:これはChromeです。

こんなのをスタートメニューにできます。
なかなか面白いですからやってみてください。
重いですが、上の高速化をすることでかなり軽くなります。

導入はこちらから
Windows8 New Tab


0 件のコメント:

コメントを投稿

ADアンダー

Google+

人気の記事

人気の記事

人気の投稿

ブログ アーカイブ