共有ボタン

このブログを検索

2016年8月18日木曜日

Surface Pro 5とSurface Book 2を運勢から考えてみた。

皆さんこんにちはラッキーです。
そろそろ恒例のSurfaceの発売日が近づいてきました。
今回もまた予想スペック等を書いていこうと思います。

Surface Pro 5

まず5という数字について見ていきましょう

「5」(吉数)
優しさ、思いやり、人望、協調性、行動力、多才
「五感」「五臓」「五本の指」などのように人間そのものを象徴する数字です。
好奇心旺盛で多芸多才、状況の変化にもすぐに対応できる柔軟性と機敏な知性を持つ数字です。
優しさ、協調性にあふれ誰からも愛される力を秘めた数字。

だそうです。

こんなの当てになるかどうかわからないですが、皆と同じ予想方法ならば同じ結果が出るまでです。

優しさ、思いやり
Microsoftが消費者に優しさや思いやりをぶつけてくれるとは思わないです(Microsoftには失礼ですけどね)
ですが、PCに対しての思いやりだと思えば・・・
というわけでSurface Pro 5はSurface Pro 4よりも冷却機能などを向上させて登場するでしょう。
向上というよりも改善ですかね

人望、協調性
優れていると認め、期待を寄せる、人望。
同じ目的を持って任務を遂行する、協調性。

どちらも一様PCに当てはまることですね。一様。
SurfaceはSurface Pro 3、4の素晴らしさは世間に広がっていると思います。(だが高い。)
なのでSurface Pro 5はかなりの期待を寄せられていると思います。

共に任務(やりたいこと)を遂行する仲間としてのPC。
よってWindows10に搭載されているCortana機能を向上させるデバイスをセット売りにしてくるかもしれません。

行動力、多才
行動力を持つには軽さが必要です。
Surface Pro 4の本体重量は786gでした。(i5、i7モデル)
タイプカバーの重量は310gでした。

しかしより高い機動力を持つにはこれよりも軽くしないといけません。
ですが、現代の技術にも限界はありますからね。
なかなかSurfaceの本体重量を軽くするのは難しいと思われます。
ですがタイプカバーは実はSuraface Pro 3用よりもSurface Pro 4用のほうが重いのです。
ちなみにPro3用は295gでPro4用は310gになってます。
つまり改良の余地が在るかもしれないということです。
なので
本体重量はほぼ変わらないでしょう
ですがタイプカバーはより軽くなると思います
予想では285gほどになりそうです。


と運勢から考えるとこんな感じです

でここからは私個人の予想になります。



Surface Pro 5
CPU:第6世代 CoreM3、Corei5、Corei7
RAM:4GB、8GB、16GB、32GB
SSD:M2SSD 126GB 256GB 512GB 1TB
インターフェイス:USB3.1ポートx2 microSDポートx1
本体重量:780g(Core M3版とCorei5 i7と同じ重量)
バッテリー駆動時間:動画再生最大約 9.5 時間
価格:124,800円~204,800円
販売時期:2016年12月


ちなみにこちらがPro4のスペック
“Suraface Pro 4
12.3 インチ PixelSense™ ディスプレイ、解像度: 2736 x 1824 (267 PPI)、縦横比: 3:2、タッチ: 10 点マルチタッチ対応第6世代 Intel® Core™ m3、i5 & i7 プロセッサーメモリ:4 GB、8 GB、16 GB RAMサイズ:約292.1 mm x 201.4 mm x 8.4 mm重量:m3 モデル: 約766 g 、i5 モデル: 約 786 g 、i7 モデル: 約 786 gバッテリー駆動時間:動画再生最大約 9 時間ワイヤレス機能:無線LAN (802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0 省電力テクノロジーセンサー:光センサー、加速度計、ジャイロスコープカメラ等:5 メガピクセルのフロント カメラ(1080p対応)、8.0 メガピクセルのリア カメラ(1080p対応、オート フォーカス対応)、マイク、ステレオ スピーカー外部端子:フルサイズ USB 3.0 端子、microSD™ カード スロット、ヘッドセット ジャック、Mini DisplayPort、ヘッドセット ジャック カバー用端子、SurfaceConnect™ (充電, Surface ドック用端子)Windows 10 Pro 搭載(64bit)Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス“


Surface Book 2
こちらは発売時期はまだ遠そうです。
こちらは第7世代のCPUを搭載すると思われるからです

Surface Pro 5
CPU:第7世代 Corei5、Corei7
RAM:8GB、16GB、32GB
SSD:M2SSD 126GB 256GB 512GB 1TB
GPU:GTX1060程度のカスタムGPU
インターフェイス:USB3.1ポートx3(本体x1キーボード側x2) microSDポートx1
価格:249,800円~344,800円
販売時期:2017年以降

まだ私は遠いものだと思っているので情報はなかなか予想できません。
なのでこれくらしか今は高い確率を持った情報が無いです。
並外れたデマを流す訳にはいかないですからね。





これくらいですかね。
今はこれくらいの情報しか出せないです。
時が近づけばもっと情報が出てくるでしょう。
なのでこのブログでは続けてSurface Pro 5の情報を書き込んで行こう思います。

それではまた次の記事でお会いしましょう。












0 件のコメント:

コメントを投稿

ADアンダー

Google+

人気の記事

人気の記事

人気の投稿

ブログ アーカイブ